コイリング

コイルはどこにあるでしょうか?

こちらのページの一番初めに表示される写真。
どこにコイルがあるのかわかりますか?
画面中央部をご覧ください。

いかがでしょうか?見つかりましたか?こちらの写真のコイルは全長が0.5㎜程のコイルです。
弊社が得意とするコイリング技術の一つです。

マルホ発條の優れたコイリング技術

マルホ発條工業は創業から現在に至るまで、小さなバネ製品を生産してきました。そこで培ったバネの加工技術を生かし、お客様のあらゆるニーズにお応えいたします。

加工例

その他加工方法は、お問い合わせフォームよりご相談ください。

超微細コイル:塞栓コイル、マーカーコイル(丸線、平線)

丸線、平線対応可能

圧延加工

平板コイルの圧延は自社内で行っております。
最小板厚20μm/板厚:板幅=1:5程度の加工が可能です。

技術活用事例

その他の加工技術

お問い合わせ

ページの先頭へ