ブリスターシリーズPF-D150/200

抜群の操作性を実現した新感覚のブリスターパッキングマシン。
コンパクトブリスターの最高峰登場です。
簡単操作、らくらく交換、アルミ包材にも対応します。

特長

  • 成形能力
    樹脂、アルミの成形が同一ステージで可能となりました。
  • 設置性
    コンパクト設計で設置場所を選びません。
  • 交換性
    軽量パーツの採用で品種交換が容易です。
    治験薬包装、小ロット多品種生産に最適です。

仕様

型式 PF-D150/200
成形方法 平板加熱圧空成形方式
平板加熱プラグアシスト成形方式
特殊プラグ成形方式
適用包材材質 容器フィルム CPP、PVC、PVC複合、アクラ、軟質アルミ
蓋フィルム アルミ
作業能力 成形速度 PVC、CCP Max.75回/分
軟質アルミ Max.75回/分
打抜速度 Max.150回/分
包装能力 1,500錠/分※但し10錠シートの場合
打抜シートサイズ Max.130×76mm
成形ポケット深さ Max.10mm
機械寸法(幅×奥×高) 2,850×900×1,642mm
機械重量 約1,700kg
※記載されている仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

その他の包装機・省力機製品

ブリスタータイプ PF-Dシリーズ

ブリスタータイプ PF-Hシリーズ

その他の包装機

お問い合わせ

または、までお電話ください。

ページの先頭へ